本社(インペリアル壱番館・弐番館)

会社概要

商号 株式会社 真田不動産
設立 昭和63年9月28日
所在地 東京都足立区綾瀬6丁目30番8号
登録番号 東京都知事(2)第87786号
電話 03-3620-2511
FAX 03-3620-2744
ホームページ www.sanada-fudosan.com
代表者 取締役社長 堀内 政
事業内容 不動産の売買並びに収益物件の賃貸・管理(自社所有)
資本金 85,850,000円
取引金融機関 三井住友銀行、城北信用金庫、筑波銀行、滝野川信用金庫

沿革

1975年(昭和50年) (株)真田不動産の前身となる紳士服販売「和光」創業
1985年(昭和60年) (有)和光・不動産商事部設立、不動産業参入(不動産競売専門・都内23区全域)
1988年(昭和63年) 新本社ビル竣工、並びに(株)真田不動産設立(鉄骨6階建・インペリアル壱番館
2000年(平成12年) 本社ビル隣接6階建ビル買収(インペリアル弐番館
2001年(平成13年) 足立区青井 賃貸マンション竣工(インペリアル参番館
2002年(平成14年) 中央区日本橋 (有)和光本社移転(不動産競売落札専門)
2003年(平成15年) 目黒区碑文谷 賃貸アパート買収(インペリアル四番館
2005年(平成17年) 足立区青井 賃貸マンション買収(インペリアル五番館
2005年(平成17年) 本社 インペリアル弐番館1階 セルフランドリー「あらいぐま」第1号店オープン
2007年(平成19年) 足立区加平 賃貸パーキング用地買収
2007年(平成19年) 江東区北砂 賃貸パーキング用地買収
2008年(平成20年) 中央区勝どき 4階建ビル買収(真田・勝どきビル)(勝どき五丁目地区市街地再開発地域内
2009年(平成21年) 同上 2階に(有)和光本社移転
2011年(平成23年) 劇場用映画、製作参入、㈱倉田プロモーション・協同事業展開、第一作「レッド・ティアーズ/紅涙
第24回東京国際映画祭(六本木・グリーンカーペット)日本映画・ある視点部門ノミネート、公式上映。
2012年(平成24年) 資本金85,850,000円増資
2013年(平成25年) 創立25周年 祝賀記念パーティー及びゴルフ ホール イン ワン(3回目)達成記念コンペ同時開催
於 神崎カントリー倶楽部 
2014年(平成26年) 当社所有 真田勝どきビル 勝どき五丁目地区市街地再開発事業協力者として合意する。
本社ビル隣接に専用駐車場用地買収。
当社 決算第25期 代表取締役 堀内政 一線を退き社長辞任。
次期社長として 妻 堀内数子が引き継ぐ。          

インペリアル壱番館/屋上庭園

真田/勝どきビルを望む

真田家伝来甲冑/当社所蔵

プロフィール

 当社、代表取締役 堀内 政は生まれ故郷(長野県上田市真田町)信濃路を後に単身上京、紳士服販売(和光)として独立を果たし、その後、縁あり不動産業に参入しました。(沿革参照)

営業指針

 株式会社真田不動産の社名は、六連銭の家紋で戦国武将として名を馳せた真田幸村(信繁)の発祥地(上田市真田町)が同郷と云う事からの由来です。
尚、営業指針は、“小さくてもキラリと光る”を目指し、バランスシート(貸借対照表)を常に考慮の上、その時代の流れと不動産市況を柔軟に捉えながら、不動産競売(特別売却)のニッチ的要素を軸に、東京23区全域を網羅し、且つ、案件事に即断・即決で対応しています。
 営業販路は、業者販売とエンドユーザー向けと、各々半分位の割合で、フットワークよく精力的に活動を行っております。また、自社所有の収益物件を2~3期ごとに取得しており、賃貸収入で企業収支の安定化を計り営業展開を遂行しております。

取り扱い物件

 購入物件一覧です。(物件一覧ページはこちら

真田不動産ロゴ

※当社ではこれからも多数購入予定です。
※不動産競売・入札手続き、取り下げ、任意売却に関するご相談もお受け致しております。
<秘密厳守>当社にて即断・即決にて対応させて頂きます。

〒120-0005 東京都足立区綾瀬6丁目30-8(WAKO真田ビル1F)
電話:03-3620-2511 FAX:03-3620-2744
営業時間:9:00~18:00 定休日:日曜、祝祭日
連絡先:info@sanada-fudosan.com